ふだんの片付け方

ふだんの片付け方

ふだんの、毎日の片付け方を知りたいのです。
学齢前の三人の子供を育てる専業主婦です。洗濯をしたり、ご飯をしたりするのは苦手ではありませんが、どうも片付けが苦手です。
田舎暮らしなので、けっこう広い家に住んでいますが、家中がまんべんなく散らかっている感じで、自分でも落ち着きません。そのせいなのか、毎日、子供たちと出掛けてばかりいます。
ダンナが帰宅したときに、散らかった部屋を見ると疲れが倍増するだろうな、と気の毒に思い、何とかして片付けようとしましたが、子供たちがいるので、まとまった時間も取れず、うまくいかないのです。
昔から、片付けが得意ではありませんでしたが、結婚して、子供が生まれたら、なんだか、片付けよりも他にすることがいっぱいありすぎて、どんどん家中が散らかって、とうとう、どうやって片付ければいいのかわからないほどの状態になってしまいました。
毎日の、ちょこちょこ片付けで、すっきり片付いた状態を維持するのが夢なんですが、こんなわたしには無理でしょうか?

まずは一度、大片付けをしましょう

お話し、よーくわかります、めずらしいケースではありません、むしろ、よくあるケースです。無理じゃありませんよ、大丈夫!

 

むかしから、子供が一人増えると、荷物も一人前増える、と言って、家族が増えると、それだけ管理すべき財産、持ち物が増えることになっているようです。

 

もともと、持ち物を管理したり片付けたりするのが得意じゃない人が、お母さんになったからと言って急に得意になる、ってことはあまりありませんよね。しかも、Tさんの場合だと、自分の分も含めて、四人分の管理、片付けをしようとしているわけでしょう?これは、なかなか、無理があるかも知れないですよね。落ち着いて片付けに取り組む時間も、なかなか作れないわけでしょう?うーむ。

 

ご主人はどうでしょう?片付けは得意な方ですか?そうでもありませんか、なるほどー。

 

じゃあ、これはひとつの提案なんですが、一度、プロに大片付け、大掃除をしてもらって、リセットかけませんか?

 

そうしておいてから、「すべてのものに定位置を、よく使うものは、一番使いやすい場所に、使ったら必ず戻す」だとか「買い込みすぎないように、ストックのスペースを決めておく」だとか、基本的なルールを確認して、片付いた状態を維持する努力をする、というのはどうでしょうか。

 

掃除だって、片付いていればどうってことなく、すいすいやれるようになりますよ〜、きっと。

 

子供たちを誰かに預かってもらって、何か仕事をして費用を稼ぐ、のはどうですか?

 

たとえば、ご主人の休日に、子供たちをご主人に任せて働きに行ってみるとか、ご実家や、保育園などの一時保育とか、利用できる制度もあるはずなので、フルに活用して。

 

あ、片付け業者を探して、見積もりを出してもらうのが先ですね、かかる費用がわかったら、それを目標にして働いてみる。片付けが得意な友達がいたら、その人に仕事として発注する、という手段もあります。

 

専業主婦も楽しいんですが、あんまり長くやっていると、いろいろと鈍くなってしまって、社会復帰が大変に‥‥ときどき、子供たちから解放されて、何かをして働いておくと、きっといいトレーニングになりますよ〜、どうでしょう?

 

スポンサード リンク

お気に入りに追加

プライバシーポリシー


ホーム RSS購読 サイトマップ
片付かない本当の理由 大掃除のコツ 掃除道具 片付け図書館 片付けQアンドA