片付けるコツ

ゴミで死なないと思います

ゴミで死なないと思っています。
どうしても捨てて片付けないとダメですか?
使えるものを捨てるのは環境にも悪いし、捨てたくありません。
誰かにとってはゴミのようでも、わたしにとっては大事なんです。
あきらかにゴミになっているものは捨てるとしても、
まだ使えるものは、極力捨てないで利用するべきではありませんか?

ゴミでは死にません

おっしゃるとおりです、ゴミでは死にません。

 

ワタシも、「ゴミで死なないから」と、ろくに大掃除もしなかった期間が何年間もありました。
だから、捨てたくない、捨てるぐらいなら片付けなくてもいい、と思っていらっしゃるなら、なにも今すぐに無理して捨てたり片付けたり、しなくていいと思います。
でもね。

 

散らかった場所に生活し続けることは、
身体の健康も、気持ちの健康も、お財布の健康も、
最終的には、運命の健康も損ねます。

 

と、あえて断言します。経験者だから、断言するのを許してもらいます。

 

逆に言えば、片付けることに成功すれば、
身体の健康も、気持ちの健康も、お財布の健康も、
運命の健康も、手に入れたも同然です!

 

何もかも捨てる必要はありませんし、まだ使えるものは、もちろん使い倒して、ゴミになってから捨てるのが正しいです。

 

でも、「使える」かどうかと、「使う」かどうかは、ちょっと違いますよね。
「使える」としても、「使わない」なら、持っていてもしかたないです。
もし、誰かに、あなたに代わって使ってもらえるものならそうしませんか?
喜んでもらってくれる人がいたら、本当にラッキーです!
リサイクルショップなどを利用して、誰かに使ってもらうようにすることも出来ます。

 

捨てることに、まったく罪悪感のない人はいないと思いますし、
まったく抵抗なくものを捨てることが出来るとしたら、
それはそれでモンダイだなぁ、とも思います。

 

だから、あなたのおっしゃることは、とてもまともなことだし、
その通りだと思いますよ。
今はまだ捨てたくない、片付けたくないのですから、
どうしても片付けたい!!と思えるようになるまで、待ってみたらどうでしょう?

 

いつか、近いうちに、それでもやっぱり片付けたい!と思ったらまた連絡くださ〜い!

 

スポンサード リンク

お気に入りに追加

プライバシーポリシー


ホーム RSS購読 サイトマップ
片付かない本当の理由 大掃除のコツ 掃除道具 片付け図書館 片付けQアンドA